PRODUCT製品・システムのご紹介

赤外線式ポータブル可燃性ガス検知器 RI-415

検知対象ガス

  • 可燃性ガス

用途

  • LNG又はLPGの受入基地、タンカーの爆発防止に
  • 都市ガス又はプロパンガス施設のガス測定・検知に
  • 高濃度の可燃性ガスの測定に

特徴

  • 低濃度(%LEL)から高濃度(VOL%)までのガス検知が可能
  • ピークホールド機能
  • 赤外線式なので窒素やイナートガス中、低酸素中の可燃性ガスを高精度で検知可能
  • ポンプ吸引式(1mスパイラルチューブ付き)
検知対象ガス 可燃性ガス
検知範囲 0~100.0 %LEL / ~100.0 VOL%(自動レンジ切替え)
検知原理 非分散型赤外線式
検知方式 ポンプ吸引式
電源 単2形アルカリ乾電池 4本
連続使用時間 約50時間(無警報・無照明時、20℃)
防爆性 本質安全・耐圧防爆構造(ExiadⅡBT3)
外形寸法・質量 約200(W)×80(H)×142(D)mm、約2kg
使用温湿範囲 -10~+40℃、90%RH以下(結露なきこと)